過去公演 > プライベート・ジョーク (2007)

プライベート・ジョーク

  • 第13項
  • プライベート・ジョーク
  • プライベート・ジョーク
  • 二十世紀初頭の古き佳き時代
    自由主義教育を掲げる学生寮で
    未来の芸術家たちが暮らしていた。

    ルイス・ブニュエル、映画作家。
    ガルシア・ロルカ、詩人。
    サルバドール・ダリ、画家。

    湯水の様に消費される食事と時間と芸術論。
    若さ故に才能を持て余しながらも
    破天荒な共同生活は続いてゆく。

    ある日、学生寮主催の講演会が開かれる。
    彼等の前に二人の男が現れた。

    アルバート・アインシュタイン、物理学者。
    パブロ・ピカソ、画家。

    五人の男が一堂に介した奇跡の様な瞬間に
    悪夢の様な物語が幕を開ける。

    創造は暗黒の地獄。世界は残酷な秩序。

    芸術と学問に正面から闘いを挑んだ男たちが織りなす
    見るもおぞましい魂の競餐。

    プライベート・ジョーク。身内の戯れ。

  • 作・演出 野木萌葱
  • 出演 植村宏司 井内勇希 澤村一博 野口雄介 十枝大介
  • 日程 2007年3月1日(木)~3月4日(日)
  • 新宿サンモールスタジオ提携公演
    6ステージ
  • photo-gallery

  • 戻る
2017年06月19日 第38項終演しました

第38項「九回裏、二死満塁。」はすべての公演を終了いたしました。
たくさんのご来場本当にありがとうございました。